STORY

みんなの暮らしにスパイスを。

BRANDING
企業ブランディング
TYPE
BtoC
CLIENT
CURRY&CAFE WARUNG様

BACK
 GROUND

背景

みんなの暮らしにスパイスを。

文化三年鎌倉・長谷の地で創業され長谷の街で日用雑貨を一手に担ってきた商店として萬屋本店は創業し、長年多くの人たちの生活を支え、鎌倉の有力者では知らない人はいない鎌倉の繁栄を下支えしてきた商店として知られていました。

しかし、2006年時代の流れの中、200年続いた酒問屋が幕を閉じます。築90年を超す母屋は、この街を守り続けてきた威厳を今でも保ち、これだけの建物は古都鎌倉といえども数えるほどの希少さ。この素晴らしい場所に強く惹かれ、後世にこの貴重な歴史的建造物を残し、さらには新たな賑わいをもたらすために、歴史を紡ぐ場所としての価値が認められ、2016年に株式会社Daiyu様によってあらたに祝杯の場へと姿を変えました。

SOLUTION

解決策

ブランドコンセプトからビジュアルを一新

開業後からホームページおよびパンフレットはグロウ・リパブリックにて制作させていただき、萬屋本店様の結婚式に対する想い・情熱に心を打たれ、「この素晴らしい魅力をどのようにすればより多くの人に伝えることができるのか?」を常に考えてきました。しかしながら、あまりにも深く・真摯で情熱的な萬屋本店様の想いを形にすることは並大抵のことではありませんでした。

2019年、Daiyu様の第二創業期という節目を迎えられ、この機会に改めて萬屋本店様の本質を徹底的に追求し直し、より魅力的に多くの人に伝えるためのサイトリニューアルをご提案し、プロジェクトがスタートしました。

DIRECTOR
DAISUKE MIYAWAKI
DESIGNER
YUKA TOMIHARA